ここが違う!オシャレなホームページと、只のホームページの違いはコレ!

パッと見ただけで分かるオシャレなデザイン


オシャレなホームページと只のホームページで最も異なる点して「パッと見のオシャレさ」が挙げれます。
オシャレなデザインというと様々な色を使用したり、多くの画像を挿入したりというイメージを持っている方が多いですが、それは間違いです。
「シンプルさ」を極める事がオシャレなホームページにするためには必要となっています。
多すぎる色の使用や無駄な画像の挿入は逆に見にくいゴチャゴチャした雰囲気を作ってしまう原因の1つです。
使用する色は3~5色程度にして、ホームページで取り扱っているテーマ・コンセプトに合わせる事もオシャレさを演出する秘訣なんですよ。また、挿入する画像も必要最低限に抑えましょう。画像ばかりで文章が減ると内容の薄いスカスカのホームページとなります。


ここに注意!テキストでオシャレなホームページに


ホームページ内に表示するテキストだけでもオシャレな印象を与える事が可能です。
ホームページ全体のデザインを考慮して、左寄せや中央寄せに固定したり最も伝えたい箇所のテキストサイズを大きくしたりという基礎テクニックがあります。
それ以外にも、点滅や色の変更といった方法もオシャレなデザインのホームページでは見かける機会が多いですよね。ただ単に文章を羅列するのではなく、読みやすさやホームページを見に来た方が知りたい情報がすぐに分かるようにしておく事も意識すると良いでしょう。
基本的なテクニックでは物足りない!という方は文章内に出てくる専門用語に解説を行っているページへのリンクを設置したりという少し高等なテクニックを使用してみてはいかがでしょうか。

HP制作とは、HTMLを直接エディタで打ち込んだり、HP作成用のソフトを使用したりして、ホームページを作成することです。